2016年『第10回 京都国際インディーズ映画祭』&『第5回 京都映像アワード』を開催します

第10回 京都国際インディーズ映画祭 2016
第 5 回 京都映像アワード 2016

 <2016年10月15日(土):京都・大江能楽堂>

‹ž“sƒCƒ“ƒfƒB[ƒY‰f‰æÕ_10Žü”Nƒƒbƒyƒ“

<京都国際インディーズ映画祭>は、
2007年に初回開催以来、今年で10年目を迎えます!

2007年は、アップルが米国で「iPhone」を発売した年で、
その後急速にNET環境は発展し、SNSは、今や生活の必需品として君臨しています。
この10年間は、映像配信の世界では<YouTube>が牙城を築き、
広く一般人が映像制作と配信手段を手に入れた時代と言えるでしょう。
もはやニュースや情報が、固定された独占的な組織や人の手を離れて、
万人に解放されたツールになっています。

<京都国際インディーズ映画祭>には、制作者の想いが、心の叫びが、
メッセージを携えて短編映画として送られてきます。

世界から国々から言語、宗教、民族、価値観などの違いを越えて、
人間としての喜びや悲しみ、憂い……など、様々なテーマの作品に心揺さぶられます。

身近な日本では、2011年の東北巨大地震がもたらした様々な衝撃が、
いまも繰り返し映像で送られてきます。
過疎化した集落で助け合う人たち、寡黙に力強く生きる人たち、
愛に満ちた人間ドラマなどなど。
私たちは、この「小さな映画」に込められた
大きな想いを大切にしていきたいと思っています。

今年も<京都国際インディーズ映画祭>をよろしくお願いいたします。 

◉映画祭開催日程

 ●日 時:2016年10月15日(土)

【開場・受付開始】:12時00分〜
【上映開始】:12時30分〜
 <第1部> 京都映像アワード2016 入賞作品上映
 <第2部> トークショー「映像・映画の果たすべき役割りとは何か」
【授賞式】:上映作品講評、入賞者発表、授賞式

 ●会 場:京都・大江能楽堂
 〒604-0944 京都市中京区押小路通柳馬場東入橘町:TEL 075-231-7625
 <アクセス> http://www.asahi-net.or.jp/~tn4m-ooe/index.html

●入場料:1,000円

◉お問い合わせ

京都国際インディーズ映画祭実行委員会
TEL.06-6241-0522(広瀬まで) E-mail:h2d.hirose@poppy.ocn.ne.jp


■主催:京都国際インディーズ映画祭実行委員会
    京都府 地域力再生プラットフォーム京都映像アワード実行委員会
●パートナー映画祭:
    京都国際映画祭2016  http://kiff.kyoto.jp/
    KYOTO CMEX  http://www.kyoto-cmex.jp/
●後援:京都メディア・アート・ラボ、TVF東京ビデオフェスティバル、SVP2、
    Con-Can ムービーフェスティバル
●協力:NPO遊プロジェクト京都、キミマツサクラ桜色福プロジェクト
●協賛:(株)映像システム、阪神特機サービス(株)、
    NECディスプレイソリューションズ(株)、    
    (株)メディア総合研究所、京都ラジオカフェ(株)、(株)パブロ
    (有)ハーディセカンド、他


■京都国際インディーズ映画祭実行委員会
事務局 ▼連絡先・お問い合わせ
〒542-0081 大阪市中央区南船場2-10-28 下村ビル404号
(有限会社ハーディセカンド内)
TEL.06-6241-0522 FAX.06-6243-1219
E-mail:h2d.hirose@poppy.ocn.ne.jp
本部:〒629-0151 京都府南丹市八木町南広瀬砂子39-1
http://www.kyoto-media-arts-lab.jp/

INFORMATION

レポート & コラム