第6回<京都映像アワード>2017 各賞受賞作品

第6回<京都映像アワード>2017 受賞結果

京都・旧・吉富小学校で2017年11月11日(土)に開催された、<第11回京都国際インディーズ映画祭><第6回京都映像アワード>は無事に閉幕いたしました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
当日上映された入賞15作品の中から、厳正な審査の結果、下記各賞が選ばれました。

Šî–{ CMYK<グランプリ>
「被ばく牛と生きる」  監督:松原 保(日本)

 

 

 

 

 

<審査員賞>
「ウィータ・ラカーマヤ(Vita Lakamaya)」
  監督:泉原昭仁(日本)
「ある踊り子(修正版)」  監督:小林莉菜(日本)

  

 

 

<奨励賞>
「STOP!! ながらスマホ」
   監督:神奈川県立相模田名高等学校 交通安全隊(米山 肇先生)
(日本)
「共謀罪が通った日「前夜」がやって来た」
  監督:湯本雅典(日本) 

 

 

 

<特別賞>
「集団自決〜鍬の戦士の秘話」  監督:松田治三(日本)

 

 

 

<海外作品賞>
「Mr.Zero」  監督:Nutcha Tantivitayapitak(タイ)

 

 

 

<京都賞>
「北村への想い」  監督:塩貝大輔(日本) 

 

 

 

<入賞>
「ひまわり」  監督:堀 皓二(日本)
「PLANET Σ」  監督:瀬戸桃子(フランス)
「はじまりの前に」  監督:島﨑夏乃子(日本)
「言葉にならない気持ちを」  監督:橋本七海(日本)
「リリの楽園 (Lili’s Paradise)」
  監督:メリナ・レオン (Melina Leon)(ペルー)
「美しき過疎」  監督:梨元萌衣(日本)

 

 

INFORMATION

レポート & コラム